Ruby

Bundlerを用いたgemライブラリ管理

アプリごとによって同じgemでも違ったバージョンを利用したい場合もある。そこでsystemのgemはbundler 一つだけにして、必要なものはプロジェクトフォルダ配下のvendor/bundleに格納し、bundle execで呼び出すのが管理しやすい。 Bundlerのインストール デフォルトのgemを確認 環境全体のgemにbundlerをインストール プロジェクトごとにGemfileで管理 […]

rbenvを利用してシステムワイドにRubyを管理する

以前アルバイトで勤務していた時期、開発会社のトレーナーの先輩から「rubyはrbenvを使うと便利」という情報を教えていただきました。 当時は特によく分かっておらずただ言われたから使っていたという感じだったのですが、本格的にrubyを使うようになってからその便利さを実感し今ではすっかり愛用しています。 rbenvとはRubyのバージョンを切り替えたり、ローカルディレクトリ毎にRubyのバージョンを […]